食事で体質改善するOL

11月からフリーターです。薬膳の勉強をしています。

寝覚めをよくするために食べたもの

皆さんこんばんは。さいです。

 

 

ここ最近どうも寝覚めが良くなく、日中も気力が少なめになっていました。

 

いつもなら、朝のアラームは一回でスパッと起きられるし、二度寝なんてしないのに、

すぐつっぷしてしまい…

朝活の習慣はまだ定着していなかったので、今のところ崩れています(´;ω;`)ウゥゥ

 

そこで、

最近の食事を見直したところ、圧倒的に「あるもの」を食べていなかったのです!

 

 

それは、、、

 

 

 

 

人参!!!!!!!!!!!!!

 

 

一概に人参だけ、というわけではなく、笑

補血」作用のあるものを摂っていなかったのです。

 

人間を構成するとされる「血・気・水」のうち、「血」が圧倒的に足りていませんでした。

血は気からも作られるといわれていますが、食べ物からももちろん作られます。

 

体に十分な血があると、睡眠中に臓腑が働いた後もエネルギーが残っている

=起床時にエネルギーがある

状態になれますから、すっきり起きられるのです。

 

 

そして、「補血」する食材はというと、

色の濃い野菜がイメージしやすいのではないでしょうか(*'▽')

→ほうれん草や人参

そこにプラスして、

イカやタコ

補血をしてくれます。

 

私は体の不調を感じた晩御飯に、タコと人参を食べました 笑

さらにプルーンも一つ食べて寝たので、もう万全の状態ですね☺

 

逆に言うと、不調を起こしていた時は色の薄い食卓になっていたのです。

キャベツや白菜、お米、きなこ(はまった)など…

どれも当たり障りなく、体のバランスを整えてくれる食材なので、常食には向いています。

ですが、体を元気に保つ・エネルギーを補充する食材も必要になります。

自分の体と相談して、必要なものをプラスしていきたいですね('ω')ノ

 

そして、

次の日の朝は、それはもうすっきり!

食べ物の力はすごい…と改めて実感しましたし、

ちょっと食事を怠ると、こんな気分になるのか(どよーんとした感じや体のだるさ)と、昔を思い出したようでした。

 

食べたもので体は出来ている。

 

すぐに結果となって体に現れる反応もありますが、その人の体は半年前に食べたもので出来ているとも言われています。

 

常日頃から食事に気を遣うことを習慣づけたいですね( ;∀;)

逆に気を遣いすぎてストレスにならないようにも注意して。笑

 

 

 

寒くなってきましたが、適度に自分を癒しつつ頑張っていきます!

 

最後までご覧いただきありがとうございました(*^^*)

デザート工場で働いてきた

皆さんおはようございます🌞

朝も寒くなってきましたね

 

私は先日、大手コンビニのデザート製造工場でバイトをしてきました!

 

そこで感じたことを書いていきます。

 

・スタッフさんがめちゃくちゃフレンドリー

外国人の方も沢山いる中、日本人の方もちらほら見かけました。

正社員はやはり日本の方、という感じ。

 

新人にも関わらず、結構話しかけてくれました。びっくり。

もっと静かで、黙々と一人作業をこなすイメージがあったので、予想以上に賑やかな事に驚きを隠せませんでした。

 

午後には完全に飽きていて、「帰りて~~~」と思っていたところに、

お隣になったパートのご婦人が、それはもうフレンドリーで、

ずっとお話ししてくださったので何とか乗り切れた感じ。

 

もう行くことはないけど、ありがとうございました!😊

 

・とにかく寒い

スイーツを製造するので、工場内がとにかく寒い。

しかもずっと立ちっぱなして、同じ作業を手先で行うので、体が急速に冷えていきました……。

手先が久しぶりに見るくらいの血色の悪さに🥶

 

耐えきれず、途中でトイレ休憩をいただき、暖かい部屋でちょっと和んでました。

みんな寒くないのかなあ…

 

 

・単一作業

これが醍醐味ですね。ベルトコンベア製造。

兎に角同じ作業を繰り返すので、私は「これから何のバイトをしよう…私はどんな風に生きたいのかな…」と考え事をかなりしていました。笑

考え事をしながら手先を動かすだけでお金がもらえるなんてサイコー!

とすら思っていましたね(序盤の元気な時)

 

まずは、時給について。

単一作業で今回の時給は1,100円でした。ずっと立ちっぱなしだし、休憩は他のアルバイトと比べて少ないけど、単発の求人サイトの中では上位の時給。

同じことをするだけでいいので、頭も使わず、ラクです。

 

一方で、大手コーヒーチェーン店のバイトは900円後半(研修になると前半)からの時給になります。

覚えることも多いし、労働時間外にすることも沢山あるのに、こちらの方が低いんですよね。

もちろん、単発が人手不足のために求人を出していること、コーヒーチェーン店は時給を上げなくても求人が埋まること、もあると思います。

 

 

でも、頭を使って働いている人の方が、時給が低いのか……

と思うと、大切なのは「何を目的に働くか」だな~~と思ったのです。

 

お金をとにかく稼ぐ!という目的で働くのか、

そのお店で得られるスキルや生活を目指して働くのか、

本当に自分次第なんですよね。

 

頭を使わない単純作業を一日体験してみて、

私はやっぱり頭をフル回転させて、頭脳>>身体的の割合で疲労感が得られることがいいな、と再確認しました"(-""-)"

 

いろいろ面倒になって投げ出したい!

何も考えずに単純作業をしているだけでお金がもらえることがやりたい~~

と考える時があるのですが、

今回ではっきり分かりました。

 

「私は頭を使って働きたい」

 

ちょっとこれを引き延ばすと、自分の持っている専門的な知識を活かして働きたい、

と思っているのだな~~と。('ω')

 

頭を使った生活が出来るように、日々の勉強方法も変えていかないとな、

とも思いました( ;∀;)

ひたすら暗記をする勉強方法では、知識は身に付きませんし、

それこそ日本教育のような、「暗記だけで乗り越えられる」将来役に立たない勉強になってしまいます。

 

自戒自戒(-"-)

 

 

何のためにそれを学んでいるのか、

目標に結び付いた学び方になっているのか、

を確認しつつ、勉強を進めていきたいです。

 

 

 

 

 

以上です!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

衝動で動きそうになった

f:id:maruni1001:20201009080531j:image

草。

 

 

おはようございます🌞

さいです。

 

 

タイトル通り、最近の私の思考を書き出します。

 

「衝動で動きそうになった話」

 

 

先日、大好きな(行ったことはない)西早稲田にある甘露さんが

焼き菓子製造スタッフの募集をしていました・・・・・・・・・

 

もう見た瞬間、「行きたい!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

となった私ですが、当方、

・東京に住んでいない

・引っ越せるほどの金銭的余裕はない

・製菓経験はない(未経験でも、とは書いてありましたが)

なのです。

 

見るからに求められる人ではないのですが、めちゃくちゃ好き(行ったことない)なので、それはもう動揺が激しく。

親にも連絡しました(何故)

 

アクセス30分以内の賃貸を安い順から検索し、引っ越しの費用と今の固定費を計算し、面接に行く交通費も計算していました・・・・笑

こう、衝動に身を任せるとするする動く感じがいかにも「うお座」ですよね。

うお座、大好きです(*´з`)

 

 

そして落ち着きを取り戻し、「薬膳を学校で学ぶ」ことが今の第一目標だったことを自覚しました。

(今はユーキャンをしてますが、やはり対人で教わることと、その道を歩んできた方の経験を教わることにメリットを感じるので)

 

 

見るからに可愛い、美味しそう、綺麗な中国スイーツを作られていて、こだわりがあって、ゆっくりできる+勉強などの作業も出来る素敵なカフェスペースがある甘露さん

 

大好きです(''_'')(行ったことない)

私にとってテーマパークのような位置付けにあります。

 

 

この衝動事件のおかげで、(?)

やっぱり将来は薬膳に関われる仕事をしたいな、とも再確認できました😊

 

トーキョーに引っ越したら、絶対通うんだ・・・・・・・・・

引っ越してなくても、学費を払い終わったら通うんだ・・・・・

 

と、ひっそり決意しています。

めちゃくちゃ行きたい。

 

(中国スイーツの本を探しに行こうかな)

 

 

 

と一人で盛り上がったこの頃でした。

 

メモ📝

ちなみに今週の土日は、お菓子工場にて単発のバイトをしてきます。

初めてなのでどうなるか分かりませんが、地味に楽しみです。

 

 

最近また、朝ごはんの量を調節しています。

味噌汁一杯とご飯3口くらいでも、電車で眠かった。

明日はお味噌汁だけにします🤔

胃に負担を感じない量を食べよう✊

 

 

 

こんな記事もご覧くださった方、ありがとうございます☺️

 

 

 

「鉄分」のはなし

f:id:maruni1001:20201008222827j:image
米粉クッキー作りました。めちゃくちゃ美味しい。素朴な味大好きです。

 

皆さんこんばんは😊

 

 

今日は鉄分について調べていました。

 

薬膳を勉強しているものの、一般に言われる栄養素のことをまっっったく知らないので、ちょこちょこ調べていっています。

(あれやこれや手を出して共倒れにならない様に気を付けます←常習犯)

 

私はもともと貧血気味で、献血に行くと必ずNO診断されていました。

血の量というより、血の濃さが足りなかったみたいです。

 

当時は血が濃くなりそうな野菜やお肉を食べていましたが、あまり改善されず…

 

 

放置していました(´_ゝ`)

 

(次のお休みは、血の濃さを測りに献血に行こうかなあと思っています)

 

 

そして「鉄分」のお話です。

 

まず、鉄分の不足によって起こる症状はというと、

 

・貧血(立ち眩みやめまい)

・爪のガタガタ

・疲れやすい

・朝、起床後に疲れが残る

・顔色が悪い

・耳鳴りや頭痛

・足がむずむずする(レストレスレッグ症候群、むずむず脚症候群、と呼ぶらしいです)

・氷を食べたくなる

 

などがおおよそ挙げられます。

 

中医学的にこれらの症状の原因を見ると、色んな臓腑の不調が考えられます。

逆に、私も当てはまる項目が多いのですが、西洋医学的に見ると「鉄分の不足」でまとめられるのか~…という感じです。

 

分かりやすいですね・・・・・・(';')

人体への分析が科学的というか、数値で表されるのって、すごいな~と思います(語彙力)

 

 

次に、これだけ覚えよう!と私が思ったことですが、

 

鉄分には、「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」がある

・人体での吸収率は ヘム鉄(30%)>>>>非ヘム鉄(7%) 圧倒的ヘム鉄!

・ヘム鉄 → 動物性食品

 非ヘム鉄 → 植物性食品

 植物から摂れる鉄分の方が吸収率が低い

・食材の組み合わせで、ヘム鉄・非ヘム鉄関わらず、吸収率を上げる事◎

 青菜 ✖ タンパク質やビタミンC

 

この三つです!

 

 

じゃあ何を食べればいいねんって話になります。

 

 

少し例を出すと、

 

「鉄分が多い野菜 ✖ タンパク質やビタミンCが多い食材」

=小松菜、ほうれん草、水菜、春菊、そら豆、枝豆

  ✖

 肉類、魚介(あさり、桜エビ、しらすなど)、納豆、豆腐類

 

このような組み合わせがありました。

 ビタミンCは果物が多く見られたので、スムージーなどが多かったです。

 

冬場のスムージーは体をかなり冷やすので、果実を使うなら調理したいな…

と思いました('ω')

 

 

いつもの食事を、目的に合わせた食事にしてみると、

なんだか充実しそうですよね(気持ちが)

 

個人的には、「水菜」が意外と鉄分の含有量が高く、びっくりしました。

色も薄いし、細いし、水が多そうなのに…笑

 

もう寒くなっているので、生ではなくお鍋に沢山入れて、

ちょっとシャキシャキした状態で食べたいですね(*^^*)

一緒に豆腐も入れれば、完璧です💮

 

ポン酢で食べたいな~~(多分近いうちに買います)

 

 

夜ご飯にお鍋、いかがでしょうか!

 

 

 

 

●調べてみて感じたこと

前半にちらっと書きましたが、西洋医学的に見ると「鉄分の不足」でまとめることができる症状は、中医学的に見ると「様々な臓腑の不調」になります。

 

どちらを選ぶかは本当にその人次第で…

 

食べ物の組み合わせを見ても、体を冷やす食材 ✖ 冷やす食材 にならないようにしたいな…とか、性質が打ち消しあわない様にしたいな…

と考え出すと、、、、

 

ごっちゃになります 笑

 

まだまだ精進あるのみだな・・・"(-""-)"と思いました。

 

 

食べ物は奥が深いなあ~

 

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました😀

 

 

 

体の不調を知らせる臭い

皆さんこんばんは。

 

今日は偏頭痛がきたので、体に余分な水分がたまってるのかな?と思い、

むくみに良いひじきを食べました。(夜ご飯)

朝晩のむくみはまだまだ私の課題です。

 

一度漢方薬局に行って、どんな風に不調を分析するのかを見てみようかな…

と最近考えています。

 

やっぱり実際に望診をする方に会うのがいいのかもな~という感じです。

 

 

 

そして、タイトルの「体の不調を知らせる臭い」です!

 

今日ハッとした学びだったので、ご紹介します。

 

 

中医学には、五行論といって、

「自然界に存在するすべてのものを木・火・土・金・水の5つに分類する」

考え方が根底にあります。

 

この5つに対応して、私たちの体も分類されています。

五臓六腑という言葉はその分類に対応していて、

 

五臓=肝・心・脾・肺・腎

五行=木・火・土・金・水

 

という風に対応しています。

(※六腑は省きます)

 

五行論に万物を対応させたものが、「五行色体表」というものにまとめられているのですが、

そこに今回ハッ(゜゜)とした項目があります。

 

それは、「五臭」というものです。

五臭とは、「体が不調になった時に現れる体臭や口臭」を指しており、

それを五臓に対応させると

 

・肝=あぶら臭い

・心=焦げ臭い

・脾=甘い匂い

・肺=生臭い

・腎=腐った臭い

 

となります。

 

ここで私のエピソードをご紹介しますね。(聞いてない)

 

体質改善の先生に

「魚やお肉を食べると鼻の皮脂が臭く匂うんです」と相談したところ、

 

「肝の処理能力以上の油が出ているのかもしれない」

という分析をいただきました。

 

先ほどお話しした、

 

肝=あぶら臭い

 

という症状が出ていたのです。

過度な油の摂取が、肝に負担をかけていたということです。

 

油を使わない日を取り入れてみたところ、皮脂の臭いは気にならなくなりました!

 

それでも脂っこいものを食べたときは、やはり臭うことがあるので、

体に負担がかかってるな~油に対応できる食事をしよう!と対策が取れます。

 

 

 

カウンセリングで聞いたときには、肝が弱ってるのか…としか思いませんでしたが、

こうして根拠となる情報を見つけると、楽しくなります(*^^*)

 

腑に落ちた感じが嬉しいんですよね✨

 

 

 

 

もっと自分の体への気付きを増やしていきたい!と思った今日この頃でした。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました😊

 

寒い時期に気を付ける事(ごはん)

皆さんこんばんは。

さいです。

 

もうかなり寒くなってきましたね(';')

お仕事用に着ていた7分袖のトップスに限界を感じました。

 

 

 

なんとか耐えられるけど、さむ~~い!という季節。

私は今の時期のちょっと冷たい空気と、妙に落ち着いた、地面につくような雰囲気がすごく好きです。

 

ですが、必要以上に、寂しさや悲しさを季節から感じすぎないように注意です⚠

悲しさは中医学では「肺」に影響を与えるので、過度な悲しみは肺の不調の原因となります。

 

 

そして本題のごはん!(突然)

 

「寒い時期に気を付ける事」

 

ということで、今日は一つだけご紹介します(*´з`)

 

 

 

●体を温めるものを食べすぎない

 

 

この一つです!

 

寒くなってくると、生姜やスパイスなどで体を温めよう!と思う方が多いのではないでしょうか。

これらの食材は、食べると体が温まる感じがしますよね☺

 

ですが、そこで食べすぎてしまうと、「乾燥」を引き起こしてしまうのです。

 

 

生姜は「微温性」という体を温める分類ですが、

過度に摂取すると肺を乾燥させてしまいます。

 

スパイス類も同様で、カレーによく使われるクミンやターメリックは温性です。

 

それらより作用の強いもので言うと、

唐辛子、シナモン、胡椒は「熱性」

となります。

 

 

肺の乾燥は、特にこれからの時期は避けたいですよね"(-""-)"

 

肺の乾燥によって、

風邪を引き起こす主な原因である「風邪(ふうじゃ)」が、体内に取り入ったときに、より風邪を引きやすくなってしまいます😢

 

 

どの食材も適度に食べることが大切ですね◎

 

私は、

・生姜のすりおろしは半分(ひとかけの)にする

・唐辛子(鷹の爪)は使いすぎない(単純に辛いのもある)

などをなんとな~~く気を付けています。

 

 

 

皆さんも少しだけ気にしてみてください(*^^*)

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

寒い冬が来ますが、暖かいお布団や洋服を楽しんでいきましょう~☺

ぜひ心を緩める時間を多めにとってください。

 

それでは!

 

ホステス体験に行ってみた

f:id:maruni1001:20201003133033j:image

皆さんこんばんは。さいです。

もうめっきり秋になりましたね。

 

 

ついこの前、ホステス(?)体験に行ってきました。

 

私が行ったところは、ガールズバーやキャバクラといった、あげあげ(イメージ)なところではなく、

スナックに近い感じのところでした。

 

常連さんがいつも来られてるような落ち着いた雰囲気のところ。

 

 

そしてお仕事はというと、

面接だけと言われたけど、人が足りないとのことで、いきなりスタートしました。笑

 

お店のドレスを借りて、面倒見がいいから大丈夫!と言われた常連さんのところへ(@_@)

 

私は人見知りではなく、これまで空気を読んで生きてきたふにゃふにゃな人間だということもあり、お客さんとのおしゃべりには困りませんでした。

 

が、

 

結論から言うと、

 

もう働きません(^J^)

 

 

 

特に何か嫌な事があったというわけではないのですが、

・夜遅くに付き合いでお酒を飲みたくない<<トップの理由>>

・眠い

 

という……('ω')

なめとんのかーー!という理由ですが、

やっぱり、お酒を飲みたくない(飲めるけど)!

 

そして、次の日には生活が崩れ、食欲もおかしなことになっておりまして…

お昼働いて、夜スナックで、という方がほとんどでしたが、本当に自分を律していてすごいなと尊敬しました*1

もっと私も切り替えてシャキシャキ動いていかないとな…と痛感。

 

そしてそして

ここからが一番、ホステス体験をしてよかったな、と思ったことなのですが、

 

 

 

●時間の使い方について

いきなりカタい感じの話題になってしまってすみません😢

でも、本当に考えさせられたので、お話しさせてください。

 

 

 

ホステス体験に行って、私は、

「働けばお金を稼げる」

ということを実感しました。

 

本当に当たり前のことなのですが、

「夜家で何となく勉強をする時間」

「スナックで働く時間」

では、後者はお金をもらえるんですよね。

 

そして、そのお金は私の生活費として還元することができます。

 

 ですが

 

もし、スナックで働かずに家で勉強をしたとして、

「その時間に働いて得られるお金と同等(またはそれ以上)の価値を自分につけられているか」

 

を考えると、はっきりとイエス!と言えないなと思ったのです。

もちろん、将来のための自己投資になりますから、すぐにお金などの豊かさにつながる、訳ではありません。

 

 

それでも、

夜働かずに、自己投資の時間を過ごすことを選んだのなら、後悔しない時間の使い方をしなければならないな…と痛感したのです。

 

後悔しないというより、「自分のためになった!」と思える時間でしょうか"(-""-)"

 

 

自分のやりたいことを仕事にしたい、叶えたいと思う事があるのなら、

家でだらける時間は論外なんです。

(※きっちり休む時間は必要)

中途半端に何かに取り組んでも、中途半端な結果しか得られません。

 

 

「すぐに豊かさにつながるような時間」を過ごすのか

「将来の豊かさにつながるような時間」を過ごすのか、

選ぶのは自分なのです。

 

 

どちらの時間も、

自分にとってプラスになるものを吸収する!!という意識をもって、過ごしていきたいなと思います(自戒)

 

意識したときから(今から)実践していかないと意味がないのですが、

特に私は11月からフリーターとなるため、”時間の使い方”がかなり重要になると思ってまして…

 

 

今のうちから、今日感じたことを習慣づける練習をしていきたいですね!

 

 

 

 

本当に、経験して良かったと思えたホステス体験でした☺!

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました(*^^*)

良い週末をお過ごしください。

 

 

 

 

 

*1:+_+